• 食品業界向けライブラリ

フードの正しい着用方法

フードを正しく着用されていますか?

  • フードの機能をより生かすためには、正しい着用が必要です。
    こちらでは毛髪混入を防ぐための着用方法を紹介しております。
毛髪混入を防ぐための正しい着用方法(1)
毛髪混入を防ぐための正しい着用方法(2)
毛髪混入を防ぐための正しい着用方法(3)
毛髪混入を防ぐための正しい着用方法(4)
毛髪混入を防ぐための正しい着用方法(5)
毛髪混入を防ぐための正しい着用方法(6)
毛髪混入を防ぐための正しい着用方法(7)
毛髪混入を防ぐための正しい着用方法(8)
毛髪混入を防ぐための正しい着用方法(9)
毛髪混入を防ぐための正しい着用方法(10)
毛髪混入を防ぐための正しい着用方法(11)
毛髪混入を防ぐための正しい着用方法(12)
毛髪混入を防ぐための正しい着用方法(13)

  • フードとネットの二重着用をしましょう。
  • フードの下にネットなどをかぶる二重着用が、毛髪混入防止のカギ。繰り返し使えるものから使い捨てまで、職場環境に合ったものを!

フードの状態に常に気を配りましょう。

  • きちんとかぶったつもりでも、いつの間にかズレていたり髪の毛がはみ出ていたり…。
    かぶるときや、休憩後などに鏡でチェックしましょう。

シャンプーは毎日励行しましょう。

  • 放っておいても毎日抜け落ちる髪の毛です。シャンプー時に抜け落ちていれば、
    それだけ作業中に落ちる髪の毛は少なくなるものです。

ブラシやクシをこまめにかけましょう。

  • 出勤前に、必ず髪にブラシやクシを!抜けかかっている髪の毛を
    払い落とすために、男女や髪の長さに関係なく、習慣化しましょう。
  • <ミドリ安全.com>食品版
  • HACCP相談室
  • おすすめ商品情報