▲ TOP

HACCP相談室

食品の安全・衛生に関するご相談にお応えします。

食品業界の皆様、職場の衛生管理方法などで
何か「お困り」ではありませんか?


施設の現状を見て、改善事項をアドバイスしてほしい。
マニュアルの見直し・改善をしたいが、どうしたらいいの?
従業員に衛生教育をしたいが、講師がいなくて・・・。
取引先から一層の衛生管理を求められているがどうしたらいい?
工場の施設・設備の変更をしたいが、どうしたらいい?
HACCPの導入はどうしたらいいの?

最近、消費者の食品に対する安全性の関心は非常に高く、食品関係営業者の皆さまには、これまで以上に自主的衛生管理の導入が強く求められています。そこで、皆様の衛生管理方法に関する不安やお悩み解決のお手伝いをするために創設されたのがミドリ安全HACCP相談室です。
HACCP相談室では、HACCPの考え方に基づく衛生管理方法や衛生管理マニュアルの作成方法などのご相談に迅速・的確にお応えしています。また、衛生講習会の講師等も行っております。
衛生管理に関する疑問・質問、ご相談はミドリ安全の第一種衛生管理スタッフと、保健所勤務等を経験した元食品衛生管理士にお任せください。

<これまでの対応実績>

相談・依頼内容 業種
衛生管理マニュアル作成・改善方法の指導 ■菓子製造 ■惣菜製造 ■食肉処理 ■スーパー 等
現場診断で改善箇所、取扱い事項等の指導 ■惣菜製造 ■食肉製品製造 ■添加物製造 ■食鳥処理 ■酒類製造 ■麺類製造 ■調味料製造 等
衛生講習会の講師依頼 ■惣菜製造 ■添加物製造 ■食肉処理 ■酒類製造 ■香辛料製造 ■給食施設 ■教育委員会 ■保健所 等
新規工場を視察し許認可基準説明 ■菓子製造 ■病院(給食施設) 等
従業員向けポスター等作成依頼 ■菓子製造 等

HACCPとは?

1960年代に米国で宇宙食の安全性を確保するために開発された食品の衛生管理方式で、世界的にこのHACCPシステムによる衛生管理が導入されています。
HAHazard Analysis:危害分析)とCCPCritical Control Point:重要管理点)「危害分析重要管理点」と訳されています。

– HACCPシステム
①食品原材料の受け入れから製造・加工・出荷までのすべての工程で、危害分析(HA)を行う。
②危害発生を防止するため、重要な管理点(CCP)を特定する。どの段階で対策を講じるか?
③対応・処理方法を継続してモニタリングし、製品の安全性を確保する衛生管理の手法です。
(HA:微生物汚染・異物混入等 CCP:殺菌工程・金属検出 モニタリング:連続的に監視(点検)・記録)

HACCPに関するQ&Aはこちら

記録し書類として保管するシステムの確立
お問い合わせはこちら